スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安倍とシンパ議員が紡ぐ極右在特会との蜜月」裁判所が認定




在特会 毎日記事.jpg
わかってんだね
こいつら  在特会に近いと報じられるのは名誉を傷つけられることなんだ

安倍って 胡散臭いよね
そのうち アサコール握って再逃走だろ

放送法の法解釈を勘違いして 政権が放送免許をはく奪できると思い込み 放送局を恫喝
ネオナチと海外から避難されている武市早苗(サンデー毎日 より)

権力を縛る憲法を 権力側から改憲しようとする安倍


など
稲田朋美.jpg
極右在特会との蜜月が公認された、稲田朋美 自民党政調会長本望でしょ

およそ義務教育すらまともに理解できなかった安倍と そのお友達の恥の上塗りはこれからも続く

豆腐でも買ってきて頭ぶつけて うどん で縊死したら??



(以下引用)


「在日特権を許さない市民の会(在特会)」と近い関係にあると報じた週刊誌「サンデー毎日」の記事で名誉を傷つけられたとして、自民党の稲田朋美政調会長が当時の発行元の毎日新聞社に550万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(小池明善裁判長)は2016年3月11日、請求を棄却した。

 判決によると、問題となったのは2014年10月5日号の「安倍(晋三首相)とシンパ議員が紡ぐ極右在特会との蜜月」と題した記事。稲田氏に関し、資金管理団体が10~12年に在特会幹部と共に活動する8人から計約21万円の寄付を受けたとして「在特会との近い距離が際立つ」と報じた。
共同通信47news


自民党の稲田朋美政調会長が、週刊誌「サンデー毎日」で虚偽の報道をされ、名誉を毀損されたとして、当時の発行元の毎日新聞社に550万円の損害賠償などを求める訴訟を起こした。大阪地裁で17日、第1回口頭弁論が開かれ、毎日新聞は「記事は真実だ」として請求棄却を求めた。

 訴えによると、問題になっているのは昨年9月発売の「安倍とシンパ議員が紡ぐ極右在特会との蜜月」と題した記事。在日特権を許さない市民の会(在特会)幹部と行動する人物から、稲田氏の資金管理団体が寄付を受けていたと報じた。

 稲田氏は「在特会との近い距離が際立つ」とする記事は虚偽と主張している。
共同通信47news 2015/4/17 13:54







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。