スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者への福祉予算年間 75兆円の1/3 を子育て世代にまわせないか?




現在の 若い世代の子育て支援予算 は1兆円
これでは少子化は 当たり前

子供の高校卒業までの医療費の自己負担金、授業料、教科書代から 保育料、学校給食 すべて無料にしたい

出生率がU字回復のフランスに習い 子供がうまれるたびの税制の優遇、飲食や運賃 住居家賃の半額制度などを取り入れてほしい

これらは いま高齢者へ手当てされる税金 年間75兆円のうち 25兆円を 子育て世代に回せば 可能になる

寝たきりの高齢者の介護は重要なこと

戦後の日本の高度成長を支えた、最大の功労者

だが

将来の日本の市民の人口の維持は さらに喫緊の課題

海外からの移民受け入れに 反発する日本の保守的世論のなかでは 出生数の増加は受け入れられやすい

消費税は福祉目的税として 北欧並みの25%にしなければ 高齢者と 人口減対策の両方への対応はできないだろう

消費増税がこのレベルまで上がる、その間の十余年の間にも 少子化は進行する


高齢者への予算を削減しても、年寄りは お金がないなりに 生きていく術は心得ているのではないか

共稼ぎのカップルに より手厚い税金の手当てをお願いしたい


どっかのブサイクな姫のティアラに3000万円 同じく この姉妹のアメリカ イギリス留学の身辺警護に5億円を費やした政府のさらなる決断をうながしたい


















スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。