スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユネスコ世界遺産第1号 ヴィエリチカ岩塩採掘場跡へ





ポーランド第二の都市クラクフから南東15kmにある小さな町「ヴィエリチカ」には、­1250年から740年もの間稼動していた世界有数の規模の岩塩採掘場がある

地下64m~325m、2.5kmに広がっている

中には礼拝堂、シャンデリヤなど全­てが塩で作られている
「最後の晩餐」のレリーフも塩

今回 観光で使用しているスペースも 採掘場全体のわずか5% にしか過ぎない という途方もなく広大な地下採掘場

1972年ユネスコの世界遺産にほかのポーランドの遺産と同時に世界初の指定をされた


image.jpeg
クラクフの中央駅前から304番のバスに揺られること20分で その名も Wieliczka ヴィエリチカ岩塩採掘場跡




image.jpeg
入り口 「英語ツアーはあと2分で始まっちゃうよ」 と入場券売り場のおっさんに脅かされる

ま その通りだったんだけど


image.jpeg

東横線の奈落の底 を連想させる、どこまでも降りていく階段 サビを防ぐために金属は使わず、木製階段

image.jpeg

1600年ころに堀り広げた、大広間に掛かるシャンデリア 金具以外の、通常 ガラスで作られる部品はすべて塩でできている


image.jpeg

こんなに広い

image.jpeg

岩塩の彫塑 これらも 潮解であと20年もすれば あとかたもなく溶けてその詳細を失う

広大な坑内に のっぺらぼうになり 朽ち果てた マリア像もたくさん観た



image.jpeg

帰りのバス停 目の前がわかりづらい三叉路になっている

これでまた304番のバスで20分 あっという間に クラクフの市内へ

乗車券があと30分有効なので市内からバベル城行きトラムなどへ そのまま乗り換えで移動できる

















スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。