南朝鮮を命がけで守る、日本の集団的自衛権



さきほど日本の安倍氏が政府専用機B747で オランダ・スキポール空港に到着したようだ

ハーグでアメリカのオバマ大統領の肝入りで 南朝鮮South Koreaの首班と3者会談が行われる見込み

安倍さんも反日おばさんも オバマの執拗な要請で仕方なく顔合わせ

これを機会に アメリカは両者の和解と北朝鮮にむけての6者会談を再開させたいのだろう

改憲・病気持ちと反日・ヒステリーおばさん オバマもバカ2人のお守が大変




日本から盗まれたものを国宝に指定、国民を挙げて日本の寺への返却を拒む南朝鮮

故なき70年前の集団損害賠償の裁判で彼の国にある日本企業の資産を差し押さえする勢い


だが ジョニーがいちばん不思議に思うことは

この国の有事の際に日本は集団的自衛権を振りかざして命がけで南朝鮮を守るのだ という


そのために日本では現在、小松・内閣法制局長官が 勝手に命を賭けて集団的自衛権の解釈合憲を推進している



安保法制懇座長の柳井俊二元駐米大使が2013年8月に産経新聞のインタビューで集団的自衛権について「憲法9条で集団的自衛権は放棄していない」と強調

豪韓両国の艦船防護について「豪州や韓国は同盟国ではないが、非常に緊密な関係にある。
(集団的自衛権行使は)まったく当たり前の話であって心配ない」と語っている

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130227/plc13022722250014-n1.htm2013/08/14


反日の南朝鮮のために自衛隊員の犬死を推進する安倍を20代の安倍信者やネトウヨはどう考えるのか

『集団的自衛権の拙速な解釈合憲』を、公明党や自民党の長老 町村派以外のすべての自民派閥がそれぞれ反対しているのはしごく当然のことだろう







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード