スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ大統領も「吸ってた」20州でマリファナ合法化 


ワシントン(CNN) オバマ米大統領は2014年1月13日発行された米誌ニューヨーカーのインタビュー記事で、米国で解禁の動きが広がっているマリフアナについて、アルコール以上の危険はないとの見方を示した

ジョニーは数年来 大麻の安全性につては 英科学雑誌ランセットなどを引用、アルコールよりも安全で習慣性ないことを説いている


アメリカではコロラドとワシントンの2州が個人の嗜好用に少量のマリフアナ所持と使用が合法となっていること

さらに18州とコロンビア特別区で医療用マリフアナが合法化されていること

などを念頭に置いたもの

全国レベルでは米連邦法では依然として濫用性の高い薬物に指定され、医療目的の使用すら認めていない。ホワイトハウスによると、オバマ大統領はマリファナの使用合法化には反対の立場を変えないという


日本ではマリファナ合法化は 百年清河を待つ といったところか

頭ガチガチの忠犬がしっぽ振って 新宿駅構内などで職質・大麻狩りしないと
大幅に下落している警察の刑法犯検挙率は上がらないから

ま 体のよい、カウント稼ぎの逮捕案件だ



オバマはこうも言う

“If marijuana is fully legalized and at some point folks say, Well, we can come up with a negotiated dose of cocaine that we can show is not any more harmful than vodka, are we open to that?” Obama wondered. “If somebody says, We’ve got a finely calibrated dose of meth, it isn’t going to kill you or rot your teeth, are we O.K. with that?”

もし大麻が完全に合法化されれば 今度は ウォッカより少量のコカインが安全という理屈で コカインの合法化が議論されるようになるだろう (そんなことはとんでもないこと)

同様に 歯を腐らせたり命を落とさない、覚せい剤の安全な最低使用量を見つけた などと主張する人が出てきたら 覚せい剤を合法化するか?

オバマはコカインや覚せい剤の例を出し、大麻の全面解禁には否定的だ




(以下引用)



2 months ago
Obama says marijuana ‘no more dangerous than alcohol’
Posted by
CNN White House Producer Kevin Liptak
Washington (CNN) –


Marijuana, which is still placed in the same category as heroin, ecstasy and psychedelic mushrooms by the federal government, is no more dangerous than alcohol, President Barack Obama said in an interview published Sunday.

Speaking to New Yorker editor David Remnick, Obama said he still viewed pot smoking negatively – but that on the whole, the drug wasn’t the social ill that it’s been viewed as in the past.



“As has been well documented, I smoked pot as a kid, and I view it as a bad habit and a vice, not very different from the cigarettes that I smoked as a young person up through a big chunk of my adult life. I don’t think it is more dangerous than alcohol,” Obama told the weekly magazine.

何度も紹介されている通り、私も子どもだった頃に大麻を吸ったことがある。悪い習慣だという点では若い時から大人になるまで長年吸っていたたばこと大差ない。アルコールよりも危険が大きいとは思わない」と語った

The president said pot was actually less dangerous than alcohol “in terms of its impact on the individual consumer.”

個々の消費者に与える影響という点では」アルコールより危険は小さいとも指摘


“It’s not something I encourage, and I’ve told my daughters I think it’s a bad idea, a waste of time, not very healthy,” he said.

「。ただ、「勧めようとは思わないし、自分の娘たちには悪い考えであり時間の無駄で、あまり健康的ではないと言っている」


Obama said in the New Yorker interview that he’s focused on making laws that treat users fairly.

使用者に対する公正な扱いを定めた法に重点を置くべきとの考えを示した

“We should not be locking up kids or individual users for long stretches of jail time when some of the folks who are writing those laws have probably done the same thing,”

つまり ガキンチョや成人の使用者を長期間刑務所に閉じ込めておくべきではない

In August, Obama’s Justice Department announced it would not challenge legalization in Colorado and Washington, and instead focus federal enforcement on trafficking cases and preventing pot from getting in the hands of kids.

2013年8月 大統領府の司法部門の担当者は以下のように語る
オバマはコロラドとワシントン州のマリファナ合法化に異議を唱えるものではない

むしろ マリファナの売買や少年少女たちの手に届かないようにすることに連邦政府に働きかけてゆく

Prosecutors are now required to focus on distinct enforcement priorities that also include preventing driving while high and forbidding the cultivation of marijuana on public lands.

公有地での大麻栽培などもってのほか 






http://politicalticker.blogs.cnn.com/2014/01/19/obama-says-marijuana-no-more-dangerous-than-alcohol/









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。