安倍首相 「いいとも!」生出演、タモリを「無形文化財」




安倍いいとも.jpg

憲法改正の国民投票の年齢制限が18歳に引き下げられるのを意識したのか

安倍サンは 自身の人生絶頂期の良き思い出造りのために出演したのか

首相でなくなれば これだけチヤホヤされないだろうから


2012年12月 彼とおなじANA旅客機に乗り合わせ、悲惨な後部座席をあてがわれたことを思い出した

でも いいとも出演は、とても親しみがわいてよいことだと思う



タモリも 北野武の出演 とならぶよい思い出になるだろう

あとは いいとも最終回の 吉永小百合出演なるか?  が最大の関心事




(以下引用)




2014年3月20日、コーナーの最後にあすのゲストが紹介されると、タモリは「きょう国会で答弁していたよね?」とびっくり。

電話に応対した女性秘書官に「明日は大丈夫なんですか?」とタモリが尋ねると、「国民的番組ですので、お伺いできると思います」と出演を約束。

首相に代わって、秘書官が「明日出てくれるかな?」の呼びかけに「いいとも!」と答えていた。


翌日、安倍首相は、出演した理由について「32年間続いた番組は、国民的番組なので」と明かし、「政治以外の話をできる機会はないので貴重な機会」と笑顔を見せた。


タモリは、安倍首相に「与党野党構わず、バラエティーを馬鹿にしてるんじゃないか?」と直球で質問すると、「そんなことはないと思いますけど、批判される危険性を伴いますから」と回答。


さらに、タモリが「わたしみたいに、何の分野もない、何をやるかわからない人間は褒めてもらえない。そこは政府の見解をお聞きしたい」と追求すると、安倍首相は「無形文化財と思います」と即答し、タモリを喜ばせた。

仕事の合間を縫って駆けつけるため、到着次第「テレフォンショッキング」が始まるという変則的な進行に。開始から26分過ぎた時点で到着がわかり、CMを挟んで12時29分に登場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140320-00000379-oric-ent












スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード