スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Yankees might have to wait another year to chase Masahiro Tanaka.




アメリカ NYポストのスポーツライターもジョニーと同じく 楽天のマー君が日本に残るのではないか との見方を挙げ メジャーリーグの 田中将大投手への関心の高さ を示している





(以下引用)




The Yankees might have to wait another year to chase Masahiro Tanaka.
ヤンキースは田中投手をもう1年待たなければならない可能性が浮上してきた

According to a person with knowledge of the Rakuten Golden Eagles’ plans for the coveted right-hander, the earliest Tanaka will be posted is following the 2014 season, which would be his eighth in Nippon Professional Baseball. Players in Japan usually aren’t eligible for free agency until after their ninth year.

楽天の田中将大投手は2015年に日本のプロ野球球団の在籍9年を満たし海外フリーエージェント(FA)権を取得する

つまりFA権取得の前年となる、来シーズン2014年のオフにメジャーリーグの新ポスティングでアメリカに渡る という考え方もあるのだ

Because of the new posting process, Rakuten’s ownership will likely hold onto Japan’s best pitcher for another year. Under the old process, a team could bid unlimited dollars to secure the negotiating rights to a posted Japanese player.
新しいポスティング制度では 交渉権の見返りの金額が青天井だった旧制度に比べ楽天球団の手にする、金額が見劣りするため

Now, the process has been capped at $20 million. If there are multiple teams tied for the highest bid, the player can negotiate with all of them.

Under the former rules, the Rangers paid $51.7 million in posting fees for Yu Darvish and then gave the electric right-hander a six-year deal for $56 million.

Tanaka went 24-0 with a 1.27 ERA for Rakuten in the regular season in 2013, and if he hits the free-agent market would easily be the premier pitcher and somebody the Yankees would be very interested in.


http://nypost.com/2013/12/14/source-tanaka-may-stay-in-japan/







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。