ベートーベン第九・ソプラノでデビュー

きのう わたしの友人のソプラノ歌手がベートーベンの第9を熱唱


ある地方の中核都市での公演


その地の クラッシック界の大御所が一同に集い 彼女の第9デビューに花を添えたのだが・・・



わたしも聞いたことがあるが プロの歌手でも 第9の歌い忘れがあるようだ 



彼女も指導教授に あまり他のパーツの歌に聴き入っていると 自分のパートの歌いだしに遅れる と忠告されていたという


いちど 出だしを忘れて歌えないと ほかの3パーツのからみに 途中から入ってゆけないらしい



さらに 今回の歌で彼女の評価が下され あとあとの仕事に響くとあって 彼女の緊張はいやがおうでも高まった


あと 地元の第9合唱団の人たちが なんと第1楽章から オーケストラの後ろで立ったままスタンバッたという


自分のこともさしおいて 彼女は 途中で退席できない、合唱団の高齢者のトイレが心配でしょうがなかったという



第4楽章、時々 わが耳を疑うような調子っぱずれのコーラスをバックに延々40分超の公演はだれも脱落せずに無事終了


まずまずの評価を得て 彼女のもとには ベルレク(ベルディーのレクイエム)などのオファーも何本かきているという


いま わたしは当直しながら その第9を聴いているが プロにはプロの厳しさがあるんだとしみじみ思う



わたしのような評論家気取りは楽でよい




あとナイショだけど・・・


と彼女はいたずらっぽく続けた



「のどが痛かったから ずっと本番中 龍角散のどアメを口にいれていたの・・・」!!


緊張してたにしては いい度胸だ


彼女の今後の活躍を祈るばかりだ
スポンサーサイト
プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード