スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7JULY17ジョニ恒例シャンパンの帝王KRUG で手洗い

ANA国際線ファーストクラス搭乗の際の ひまつぶし

最高級シャンパンKRUG で手洗いのひとときが巡ってまいりましたよーん


2017年7月7日 ドイツ時間午後3時 NH223フランクフルト行き

チーパーさんがお迎えにきます

ジョニーさま 用意ができました 手洗い なさいますか?


天井が低くて狭いANAのファーストクラス
ボックス席を態勢を立て直しながら むくっと起き上がります


「はいっ KRUGです」
image7.jpeg

image9.pngimage10.png
 
トク トク トッ トッ ポコ ポコ シュ~ゥ~


1分もたたないうちに 全部ギャレーのシンクのなかに落ちてゆきます


ほんとは 学生時代のコンパみたいに シャツの内側に隠してKRUG テークアウトしたかったなぁ~


ふと横をみれば CAの佐々木女史 電気オーブンのまわりをお掃除しています

image8.jpeg

あぁ もうすぐ フランクフルト空港に到着なんだな

こんどの 手洗いは 2か月後 笑
スポンサーサイト

ジョニ、ANA職員にアテンドされて今年3回目のファーストクラス搭乗はフランクフルト行き

2017.7.7 出発時間の3時間前に羽田空港国際線ターミナルに到着したジョニー

image1.jpegimage2.jpeg

ANA ファーストクラスのチェックインカウンターへ
ついでに フランクフルトからミラノ MXPまでの スイスエアの乗り継ぎ便も チェックインして座席指定をする

image15.png

紙のチケットをもらい

image3.jpegimage4.jpeg

110Gの前のANA SUITE LONGEへ


image5.jpeg

シャワーは1号室

image7.jpeg

食事は機内食を楽しむために ラウンジではいただかない

ケーキだけ全種類 味見することに お皿の右上 レアチーズを餅で包んだ大福みたいなものが興味深かった



image13.pngimage14.png

いつものように 搭乗していない乗客が 残り5人になったのを見計らって ANAコンシェルジュがジョニのアテンドをしにやって来ました


image8.jpeg


110Gは最終の搭乗案内 の表示 NH223 の搭乗時刻を15分過ぎていた


image10.jpeg

ボーディングブリッジはビジネスクラスとエコノミークラスはすでにクローズ

ファーストクラスブリッジだけ ジョニ1人のために開いている


入り口ドアの近くに

image12.png

チーパーさん


image11.pngimage16.pngIMG_0028.PNG

CAさんと挨拶する 1Aに着席

ファーストクラスから国内線乗り継ぎへANA レクサスコネクションを利用

2017年5月20日
NH224が 羽田空港に到着


1500 5/20 入国審査passport control

1515 5/20 jal ABCに並ぶ
image1.jpeg

1550 5/20 ANA LEXUS 送迎サービスへ


image6.png

税関を通過して お迎えのANA職員と羽田空港国際線の 国内線乗り継ぎバス乗り場へ

image12.jpeg

ずーっとお待ちしていました って言われちった JAL ABC宅配受付で ものすごい待たされたから

image13.jpeg

ルフトハンザ航空のリムジン送迎サービスの 1600万円メルセデスより ずいぶん見劣りするクルマだな


image7.png


image14.jpeg

パガニーニの主題による変奏曲が車内を流れる SQのエアバスA380 を横目に


image15.jpeg

1604 5/20 ANA LEXUS で国内線ターミナルに到着



参考までに

ルフトハンザのFクラス送迎 2016年7月 B747-8 のシップサイドまで ベンツのリムジンで送ってくれた


image1.jpegimage3.jpegimage2.jpegimage4.jpegimage5.jpegimage6.jpegimage7.jpegimage8.jpegimage9.jpeg

2017 2回目のファーストクラス 機内までアテンドされた 19 MAY ANA フランクフルト羽田線

2017

2017年5月19日
ドイツ時間
18:20 いつものタクシーがジョニをお出迎え 

image7.jpegimage8.jpeg


image9.jpeg

20分でFRANKFURT FLUGHAFEN フランクフルト空港第1ターミナルへ


image10.jpeg
5/19 18:58 日本時間5/20
 01:58 ANAファーストクラスカウンターで荷物をdrop off

image6.jpegimage7.jpegimage11.jpegimage12.jpeg

フランクフルト空港 第1ターミナル B45ちかくの LUFTHANSA SENATOR LOUNGE ルフトハンザ セネターラウンジ へ

image1.jpeg

image9.pngimage8.png

0333 5/20 ドイツ人女性と日本人男性職員の二人にアテンドされてB48ゲートへ

image2.pngimage3.pngimage4.pngimage5.png

0422 5/20 FRAを離陸

『キャビアお好きでしたよね?』ジョニのファイルがあった9MAY ANAファーストクラス洋食&朝食

今回 チーパーCPの山岸女史から ANAファーストクラスのお得意様リストにジョニの名前が入っている と告げられた


どのような基準で 顧客カルテが作成されているのか は 企業秘密だそう

ちなみにジョニは最近 4年間 ANAのファーストクラスで 毎年 羽田とフランクフルト間を3往復 している

ジョニーの食物での嗜好は間違いなく詳細にANA ファーストカルテに記録されていたようだ
やばい
『洋和食 ぜーんぶフルコースで持ってきて』 なんてもう言えない かも笑

『デザート 全種類ください 食べきれなかった分は 翌朝のミールのときまで とっといてね』
なんて とても言えそうにない なーんてね


洋食

アペタイザー


image6.jpeg
信州サーモンのタルタル 塩レモン添え 宮崎キャビア


image5.jpegimage2.png
CP山岸女史から『ジョニーさまはキャビアお好きでしたよね?』と サーモンのうえに載せるはずのキャビアを 容器丸ごと頂いた

でも・・・国産キャビアはカスピ海産より緑がかって小粒 生臭くて不味い
IMG_1739.JPGIMG_1736.JPGhttp://johnnydep.seesaa.net/article/440409245.html
美食 レストラン 5 JUL16 ルフトハンザ航空717 羽田フランクフルト線ファーストクラス機内食 和洋食

しっとりとしてコクのある 大粒の真っ黒なカスピ海産ベルーガ種キャビア は 楽天で500g50万4000円の価格
http://item.rakuten.co.jp/otokonodaidokoro/cv-mx-07-005/
ANAでは2年前にファーストでお目にかかったのが最後
ジョニひとりで100gは食べちゃうからね

どのような基準で 顧客カルテが作成さえるのかは 企業秘密だそう



image7.jpeg

メインディッシュ


image8.jpegimage9.jpeg
黒毛和牛フィレのグリル スティームオーブン ミディアムレア ホースラディッシュを添えて

付け合わせ のからし はホースラディッシュを選択 


肉の香りがない 肉汁が溢れてこない 歯ごたえもはっきりしない静かなご馳走

でも素朴で 肉質が緻密な和牛の素材そのものを味わえて楽しい

間違いなく 本日の和洋コースの中でダントツの一品

これをいただいていると デニーズや大戸屋の喧伝する" 極上 "牛肉が まるで『消しゴム』みたいに思えてくる



それも当然か 片道128万円が定価のANAファーストクラスだもんね笑







朝食


image3.jpeg
小鉢 小松菜の桜海老の煮浸し



主菜
image2.jpeg

赤鰈かれい の一干し


image4.jpeg
村上牛茶漬け

出汁がジョニには生臭い


image5.jpeg

口直しに croissant  さすがに バターの香りに満たされた、パリパリの歯ざわり というわけにはいかなかった
image1.jpeg
いつものように 食べて 4時間仮眠 また食べて飲んで しているうちに フランクフルト国際空港まであと1時間 
プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。