スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ 蓮舫の都知事選への出馬の可能性は残されている


ネズミ男 税金タカリの舛添要一が辞任したことを受けての、東京都知事選挙




巷の予想では 自民党の2人の候補 小池百合子女史 それに岩手県元知事で元総務相の増田寛也氏 それに 民進党の一部から押されている、長島衆議院議員




この3人があたかも都知事選の軸になりそうな、マスコミの書き方だ




だけど ジョニーは蓮舫と小川氏 2人の参議院東京地方区の公認候補の得票数こそが 都知事選の動向のカギに
なりそうな気がする







蓮舫は 参議院東京地方区でかなりの票数を集めて当選だろう

で もう1人の民進党の小川氏



この人が東京地方区の最下位当選を共産党と争うことが濃厚



参院選の結果がわかるのが7月10日

都知事選の公示日が その四日後の14日



もし 蓮舫女史が参議院東京地方区で当選 次点に同じ民進党公認候補の小川氏がなったときが 要注意だろう



参議院東京地方区の選挙結果を見た蓮舫と野田佳彦の民進党の一派は 蓮舫が参議院の議席を放棄して

都知事選に出馬することを決意しそうだ



蓮舫が辞任すれば 次点で 同じ民進党の小川氏が繰り上がり当選になるから参議院での民進党の議席数は変わらない




ただでさえ

毎回 都知事選の公示日直前での立候補を表明した候補者の当選が続いている



このことは偶然ではない



後出しじゃんけん が有利なのは 世間の注目を集めやすいことのほかに

週刊文春などマスコミの、身体検査の報道記事の精度が高いこと



たった今も さっそく小池百合子女史が

いろいろ過去の政治資金疑惑について報道され始めている





遅く出馬表明するほど 報道からの叩かれ方も軽くなり候補者も傷つかない





ってわけで 都知事選の今後は 民進党小川氏の、参院選東京地方区の選挙結果次第 とジョニは考えている






















スポンサーサイト

参院選挙の不在者投票に行ってきた



消費税の引き上げを公言しながら 参院選での勝利のためにひっこめた安倍

そこまでして目指すものは参議院での総定数の三分の二を公明党と占め 憲法第九条を改悪することだ

これをなんとか阻止しよう ってことで本日 2016.6.23  わざわざ不在者投票へ

ここらで ちょいと有権者の心意気を示そう って気概かな笑


ジョニが不在者投票のために区役所に足を運んだのは初めての経験

だれも投票に来場していない投票所
ひろびろ シーンと静まりかえり 個別に仕切られた記入ブースの照明が まるでお通夜の葬祭会場みたいだ

立ち合いの人が3人 それと受付の区職員が3人 
選挙人名簿との照合係 ひとり
東京地方区の投票券を発行する担当者 ひとり
比例区の投票券の担当がひとり

だれに投票したか

東京地方区では民進党の 蓮舫でないほうに

彼女は浮動票で楽々当選するだろうから
ジョニは もうひとりの労組の組織型選挙を展開している民進党の男性候補者に投票

小川氏 だったかな


全国区の比例区でゎ 社民党 と書いた

このままでは 前委員長の福島瑞穂女史のみの当選になってしまうから

参議院の比例代表は名簿順位は非拘束式と規定され有権者は政党名でも候補者名でも投票が可能

当選者数が決まった後、候補者名で投票された票の多い順に当選するからね

吉田忠智 と記さなかったことに 軽い後悔の念を感じる

吉田氏は2010年の第22回参議院議員通常選挙に社会民主党公認で比例区から立候補し、同党の候補者の中では福島瑞穂に次ぐ2位の個人票を集めて、初当選

大分県職労から大分県議、国会議員になった経歴は、村山富市・重野安正に次いで3人目

plt1412100029-p2.jpg
彼の顔はいつ見ても苦渋にまみれて見える

同性からみてもなんか 気の毒を絵に描いたよう

つい 応援したくなる


ジョニブログの読者 5万人へ 

ぜひ 憲法の改悪阻止・安保法廃止のためにも 自公以外の政党に投票してほしい











つぎの都知事は蓮舫か嵐の櫻井くんパパか




20166.15wed の午前 舛添都知事、辞職の意向を示唆

やっと首都の 行政の空転に終止符を打ちそうだ



一時は 都議会で不信任案が可決された場合
舛添氏は 辞職に加え 都議会も解散する という予測もあったが それをやったら 彼の政治生命は断たれてしまうのは明白


本日中に都知事を辞任する見込み
またまた 石原 猪瀬 舛添と 三代続けて50億円かけて 辞任に伴う知事選挙


後任は 知名度が高く 税金でファーストクラスに搭乗しない笑 候補者がよい

いまマスコミや自民党で 口の端に上るのは 現職の東京都選出の参院議員の蓮舫氏

テレビジョッキーで たけし軍団の陰毛に火をつけていたころとは大違い


ロンドン市長がパキスタン 移民2世の労働党下院議員サディク・カーン氏(45)

東京都知事は 台湾人の蓮舫氏でいいかも

自民党は 退官したばかりの嵐の櫻井クンの父 を担ぎ出すかも

立候補の演説 櫻井クンがパパのとなりに立ってるだけで当選か
タマも秀逸だし





こんなにバカな安倍『わたしは立法府の長』




日本全国の小学生高学年でも知ってる、三権分立

立法府の長は 言わずもがな 『衆参両議院の議長』

最近 2016.5月 安倍は国会答弁で 『わたしは立法府の長』と繰り返し発言している

どう考えても小学生低学年ほどの社会常識しか お持ちでないようだ


こんなことはしたくないが 敢えて勘ぐれば
立法だって 安倍自民党の一存でなんとでもなるんだ というゴーマン宣言とも読み取れる


安倍政権は 〈 国民の人権を守り 権力を縛りつける 〉日本国憲法の改悪を目論んだり
中国との戦争を可能にする、特定秘密法 集団的自衛権の行使を可能とすることなどを盛り込んだ安全保障法制の 関連法いわゆる戦争法 などの法整備 を着々とすすめる

果ては 三原何某という季節外れのお化けみたいなタレントを参院議員に据えてみたり
今夏の参院選挙では 元スピードの今井絵理子をかつぎだし 参院での自公両党での 2/3 以上の議席を確保しようとしている

小学校のときから私立に通い 大学まで無試験でエスカレーター式に進学した、安倍

やはり 普通の人と同じように 高校まで公立 大学は競争試験で進学

になってないと 他人の苦労が理解できない

アベノミクスの神通力も色あせて そろそろ こんなおバカさんには退出していただきたい

地方創生の石破氏や 谷垣のほうがまだマシなのではないか


舛添も都知事 失格


「会議費用で家族旅行」では 家族もさぞかし肩身が狭い
こいつも都知事不適格 とよくわかった

公費に手をつける奴は 賄賂も平気で受け取る

辞職か 免職か リコールか

都議会 とくに自民会派の意向がモノをいいそうだ
だが 都議会から 辞職勧告や不信任案を可決される などはなさそうだ

今になって 都議会議員 各派と友好的だったことが生きてきた


使い込んだ分 全額返納しろ

国際線ファーストクラスくらい 自腹で乗れ
ファーストクラスが そんなにたいしたものでないことは 舛添サンも判ったでしょ


舛添要一 タカリ詳細

千葉県木更津市の「竜宮城スパホテル三日月」に13、14年の正月 千葉県内の温泉ホテルでの「会議費用」計約37万円

世田谷区内イタリア料理店

計11万3000円が「飲食代」として計上

世田谷グルメとしてもネットで紹介されている店で、「前菜盛り合わせ・1000円」、人気の「フィットチーネのポルチーニソース・(2人前)1680円」、ワインは5000円~7000円で、コストパフォーマンスの高さが人気

世田谷高級「天ぷら」店も、13~14年に3回、計約5万2000円が計上

「おまかせコース・9000円」など、旬の食材が人気



中華料理店2店舗で計4回、計約14万7000円を計上


湯河原市内の回転寿司店

公用車問題で毎週末のように通っていた別荘がある神奈川県湯河原町の「回転寿司」も登場。13年に2件、計約3万円を計上している。店のHPでは、「やりいか・140円」「甘えび・240円」「本まぐろ大とろ・550円」とリーズナブルなメニューが並び、“庶民派”の一面も

公用車での別荘送迎

国際線ファーストクラス利用 複数回など 

イギリスへの往復256万円を公金から支出


木更津市内のホテルに宿泊した日、近くのアウトレットモールで「ダンヒル」の3万円強のポーチも購入
舛添氏「小さな事務用品を入れるのに便利」「日常の政治活動で携行」などとして、これを認めた

東京都内の額縁専門店では、4~10万円ぐらいの備品や消耗品を計178万円分も購入
舛添氏は、掛け軸、屏風などの額装に使っていたことを明らかにした


クレヨンしんちゃん 漫画も公費で購入 には笑った


内部告発は 週刊文春へ が 日本社会のトレンドになってきた




プロフィール

Johnny Dep

Author:Johnny Dep
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
↓ハピタス 無料登録はこちらから出来ます☆ ここから登録で30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。